ファッションアドバイザー
酒井 眞子
2017年入社

Interview
インタビュー

History

2017
ファッションアドバイザー

01.Past アストリアに入るまで

私がアパレル業界に就職した理由は、服飾系の専門学校を卒業しこれから就職すると考えた時にファッションに関わり続けたいと思い、販売職を探し始めました。
沢山のブランドがある中でアストリアを選んだ理由は、店舗によってその地域のお客様に合ったお店の雰囲気やレイアウトなど、1店舗1店舗違った魅力があるところに惹かれました。

02.Present 日々のしごと

入社してから約半年が経ち色々な事を任されるようになりました。メインの接客や商品のお取り寄せの他にも、在庫を出したり、入荷してきた商品を打ち出す場所を考えたり、在庫整理などを中心に行っています。最近では担当商品の在庫の追加発注も頼まれるようになり、仕事の幅が広がりました。

03.Future これからのなりたい自分

私が目指す販売員は、これからこの会社に入りたいと考えている学生さん達が憧れるようなスタッフになることです。元々、話をする事が好きで学生時代のアルバイト接客業をしていた際にとてもやりがいを感じていて、この職業につきました。
より多くのお客様が、私に接客されて良かったと思って頂き、楽しく買い物ができたと満足してもらえるように、日々頑張っていこうと思います。

わたしにとってのアストリア
経験

私にとってのアストリアは『経験』です。今までの学生生活では服について学んできました。その時学んだ知識だったり経験を活かせる環境であり、いろいろな仕事も任される事で、知らなかったことを学べ経験となるからです。
これからも沢山の経験を積み次のステップへ進んでいこうと思います。

Career Path
キャリアパス

  1. ファッションアドバイザー
  2. 店長